お笑い芸人

ドクターイエロー 【どくたーいえろー】

ドクターイエローとは、東海道・山陽新幹線の電気軌道総合試験車の愛称です。

車体が黄色いのでこの愛称となりました。

現在の「ドクターイエロー」は、700系ベースの7両編成で世界初の270km/h走行での測定ができます。

線路状況を確かめるため、ヘッドライトの下に監視カメラを設けており、それが先頭車の特徴となっています。

また、架線の検測はレーザー光の照射周期を短縮し、精度を向上させています。

このような機能を持つ「ドクターイエロー」は、現在、10日に一度のペースで全線を走行しながら、架線と軌道の状態を点検し、新幹線の安全運行を支えています。





▲このページの一番上にもどります

>> 「と」 もくじ に戻ります