お笑い芸人

DL 【でぃーえる】

DLとは、Diesel Locomotive(ディーゼル・ロコモティブ)の略でディーゼル機関を動力とした機関車です。

DLが本格化したのは1950年代後半からで、蒸気機関車を廃止する目的で量産されました。

蒸気機関車が廃止された1975(昭和50)年ごろには電気機関車よりも両数が多かったです。

DLは幹線用・支線用・除雪用など使用目的ごとに生産されました。

国鉄時代に製造された幹線用DD51、支線用DE10、除雪用DD14・DE15が代表的なDLとして知られています。

DLには液体式と電気式がありますが、日本ではDF50を除き液体式でした。

電気式が普及しなかった理由は費用と重量がかさんだためです。

しかし、その後の技術の進展により1991(平成3)年に電気式のインバータ制御としてDF200が誕生しています。





▲このページの一番上にもどります

>> 「て」 もくじ に戻ります