お笑い芸人

相対式ホーム 【そうたいしきほーむ】

相対式ホームとは、旅客ホームの一種で上下線を挟む形のホームです。

相対式ホームのデメリットは、島式ホームにくらべ用地幅が多く建設費がかかる、旅客がホームを間違える可能性がある、列車の取り扱いに手間がかかるなどがあります。

相対式ホームのメリットは、上下線の間隔を狭くできる、駅の前後の線形が良くなる、ラッシュや列車が同時に発着したときでも混雑を緩和できる、ホームの拡張が島式ホームにくらべ行いやすいなどです。





▲このページの一番上にもどります

>> 「そ」 もくじ に戻ります