お笑い芸人

蒸気機関車 【じょうききかんしゃ】

蒸気機関車とは、蒸気動力よって走行する機関車です。

鉄道創業時から100年以上にわたり鉄道の主役として活躍しました。SLともいいます。

走行に利用できるエネルギーが6%とエネルギー効率が低いことや煙突からの煙が致命的で、その後生まれた電気機関車やディーゼル車両に使命を譲っています。

日本では昭和50(1975)年に北海道を最後に消滅しましたが、現在では、旧型客車とともに懐かしさを演出するものとしてJRや私鉄、第3セクター鉄道で運転されています。





▲このページの一番上にもどります

>> 「し」 もくじ に戻ります