お笑い芸人

路面電車 【ろめんでんしゃ】

路面電車とは、道路に線路を敷く鉄道である路面鉄道に用いられる電車をいいます。

また、路面鉄道の運転は大部分が電車であることから路面電車ということもあります。

路面電車は、目視による運転で信号機がないため最高速度は40km/hと遅く、編成は1両または2両です。

日本では、1895年に日本で最初の電気運転として京都市の路面電車に採用されたのをきっかけに全国に広がり、都市の市民の足として活躍しました。

しかし、第2次大戦後、自動車の激増による道路渋滞と運行速度の低下による利用客の減少、赤字などのため1970年代にかけて次々と廃止されました。

現在、東京をはじめ、札幌・函館・大阪・岡山・広島・松山・長崎・熊本・鹿児島など11都市となっています。

日本の路面電車は、都電荒川線・広島電鉄宮島線などをのぞいて、大部分が併用軌道といわれる道路に線路を敷く鉄道です。

車両の長さは一般的に約12mです。

最新型車両ではVVVF制御などによる保守・整備の軽減、騒音低下や冷房装置などの改良、ワンマン運転化などが進められています。





▲このページの一番上にもどります

>> 「ろ」 もくじ に戻ります