お笑い芸人

列車番号 【れっしゃばんごう】

列車番号とは、列車を識別するための番号です。

列車番号は、下り列車は奇数、上り列車は偶数を使うのが原則となっています。

国鉄〜JRでは、例外はありますが、基本として数字の末尾に、電車列車ではM、気動車列車ではDをつけ、数字のみで何も付けないのが機関車牽引の列車というようにすることで使用する車両の動力をあらわしています。

首都圏や関西圏など列車本数が非常に多いところでは、これ以外のアルファベットも用いています。

しかし、アルファベットの中でも、IやO(オー)、Nは数字と読みが似ていたり、書き間違えを起こしやすいという理由で使いません。

列車番号は、同一路線・同一駅に同じ列車番号を用いてはいけないという大前提があります。

しかし、運行される場所が離れていれば、大丈夫とされている場合もあります。

私鉄などでは会社ごとに独自の基準となっています。

たとえば、東京地下鉄では「下り線」をA線、「上り線」をB線と呼びます。





▲このページの一番上にもどります

>> 「れ」 もくじ に戻ります