お笑い芸人

列車無線 【れっしゃむせん】

列車無線とは、列車が地上と通話できる装置です。

列車無線はCTC(列車集中制御装置)ともあわせて整備され、近頃はJR・私鉄に広まっています。

列車無線は列車指令を素早く確実なものにします。

くわえて、列車の安全性の確保(線路支障などの緊急連絡)や旅客サービスの向上(異常時の回復見込みの情報の提供)、貨物列車ワンマン運転化などに役立っています。

列車無線の方式には、空間波無線と誘導無線の2つがあります。

空間波無線は、VHF(超短波)を用います。

各種の雑音による影響が少ないため地上線に用いられています。

空間波無線の場合、トンネル内はLCX(漏洩同軸ケーブル)となっています。

誘導無線は、線路に平行して架設した誘導線に高周波電流を流して、車両のアンテナ間との誘導作用を利用します。

誘導無線は、地形による影響が少ないため地下鉄に用いられています。





▲このページの一番上にもどります

>> 「れ」 もくじ に戻ります