お笑い芸人

国鉄形車両 【こくてつがたしゃりょう】

国鉄形車両とは、客車、電車、気動車、機関車、貨車、新幹線など国鉄時代につくられた車両の総称です。

新幹線では100系、近郊型電車では211系、213系が通勤型電車では205系、機関車ではEF66型やEF81型がJR化後も制作されました。

JRになりたてのころは、これらの国鉄形車両達も、忌まわしい国鉄時代の思いを忘れようと、その色を塗り替えられていました。

しかし、JRになって年月がたつにつれて、次世代の新型車両の登場により、国鉄形車両も経年などにより数が少なくなり、車両の色も国鉄色に復元されるなど、その存在価値が見直されています。

国鉄形車両についてもっと知りたい人は、その誕生から用途に応じて分類した下記のページに掲載されている本をご覧ください。




▲このページの一番上にもどります

>> 「こ」 もくじ に戻ります