お笑い芸人

検測列車 【けんそくれっしゃ】

検測列車とは、軌道の位置が変わっていないか(変位といいます)や架線の状態などを検測する列車のことをいいます。

検測列車はおもに昼間、旅客列車の合間に走行します。

この点が工事臨時列車との違いです。

検測列車は、工事臨時列車と同様、鉄道の安定・安全輸送のために欠かせない列車ですが、設定の優先順位としては旅客列車が最優先されます。

そのため、旅客列車のダイヤに空きがない場合は、工事臨時列車と同様に終列車〜始発列車までの夜間に行なわれます。

この場合は、線路の保守作業などの夜間工事と調整を図ります。

なお、検測列車として運転される列車には、軌道検測車電気検測車電気軌道総合試験車があります。





▲このページの一番上にもどります

>> 「け」 もくじ に戻ります